《2021年》あじさいの名所・おすすめスポット【関東近郊】5選のご紹介♪

あじさい名所

今年もお花見や宴会ができない春でしたが、もう新緑の季節。そしてこれからもうすぐ梅雨入りです。都道府県によっては、まだまだ緊急事態宣言中ですが、季節やお花は例年のように楽しめます。

今回は関東近郊でおすすめのあじさいの名所をご紹介。ちょっとしたお散歩の参考にしていただけたら幸いです。

※新型コロナウイルスの感染拡大状況や情勢の変化により、内容の変更が出る場合があります。

《2021年》あじさいの名所・おすすめイベント【関東近郊】5選

あじさい公園 <千葉県香取郡多古町>

https://www.town.tako.chiba.jp/docs/2021051200025/

第37回ふるさと多古町あじさい祭り~あじさいウイーク~

千葉県香取郡多古町の、栗山川沿いあじさい遊歩道「ふるさと多古町あじさい祭り」が開かれます。栗山川の遊覧が楽しめたり、近くの正東山日本寺の参道がライトアップされたり。近くに「道の駅多古 あじさい館」もあるので親子連れにぴったりですね! あじさい開花状況もお知らせしてくれているのでチェックしてみてください。

第37回ふるさと多古町あじさい祭り~あじさいウイーク~

住所: 千葉県香取郡多古町多古1069-1 道の駅多古あじさい館、他
TEL: 0479-76-5417(お問い合わせ 多古町役場 地方創生課)
アクセス:

JR成田線・京成線空港第2ビル駅より
多古町行きシャトルバス「道の駅多古」下車 ※25分程度

開催期間: 2021年6月5日(土)~6月20日(日)
内容:

■多古高等学校×タコ足ケアシステム
「まちをアルバムにしよう!」&あじさいの寄せ植えの制作
■かもちんの会:さっぱ舟の遊覧(6月5日~6月15日)
■正東山日本寺:参道ライトアップ
■道の駅多古「あじさい館」
・レンタサイクル無料貸出
・キッチンカー出店(6月12、13日限定)
・土日限定:軽トラ市、モーニングカフェ、夕涼みカフェ

詳細:https://www.town.tako.chiba.jp/docs/2021051200025/

見頃: 6月中旬~7月上旬
設備: ※道の駅多古あじさい館の駐車場、トイレは24時間ご利用可能です。

舎人公園 <東京都足立区>

https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index024.html

舎人公園

足立区にある大きな公園のひとつ、舎人公園。桜の名所でも知られていますが、6月から7月は毎年、色とりどりのあじさいが楽しめます。他にも、大きな池には水鳥やカルガモがいたり、年間を通して自然が満喫できるのがいいところ。あじさいの時期にぜひお散歩したいスポットです。

舎人公園

住所: 東京都足立区古千谷1丁目

TEL:

03-3857-2308(舎人公園サービスセンター)
BBQ予約専用電話:03-3857-3427(BBQ詳細はこちら

アクセス:

日暮里・舎人ライナー「舎人公園駅」下車
東武スカイツリーライン竹ノ塚駅西口から東武バス「入谷循環」で「中入谷」下車
東武スカイツリーライン西新井駅西口から足立区コミュニティバスはるかぜ3号「舎人団地行」で「舎人公園東」または「舎人公園」下車
駐車場(有料)

見頃: 6月~7月
入園料: 無料(一部有料施設あり)
駐車場: https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/access024.html

水元公園 <東京都葛飾区>

https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index041.html

水元公園

水元公園は、東京都葛飾区にある都立公園。面積は約10ヘクタールもある園内のいたるところで、アジサイを観ることができ、6月頃になると花菖蒲も見頃をむかえます。水辺の鳥を観察できたり、ドッグランがあったり、動物といっしょに自然を味わえる公園です。

水元公園

住所: 葛飾区水元公園・水元猿町・東金町五、八丁目・埼玉県三郷市高洲三丁目

TEL:

03-3607-8321(水元公園サービスセンター)

アクセス:

JR常磐線・東京メトロ千代田線「金町」から 京成バス(戸ヶ崎操車場または西水元三丁目行き)「水元公園」下車 徒歩7分
※3月から11月の土日祝日は、午前9時から午後4時40分まで金町駅発着で公園沿いを走る循環バスが運行されています。
駐車場(有料)

見頃: 6月上旬
入園料: 無料(一部有料施設あり)

 

飛鳥山公園 <東京都北区>

https://www.city.kita.tokyo.jp/d-douro/bunka/koenichiran/asukayama.html

飛鳥山公園

約1300株のあじさいが植えられている飛鳥山公園は、北区を代表する歴史ある公園です。飛鳥山公園(JR線沿い)から隣の上中里駅まで続く道が「飛鳥の小径」と言われるあじさいの名所です。この花をこよなく愛したシーボルトは、あじさいに自分の妻の名前「お滝さん」の名をとって「オタクサ」と名付けていたそう。北区飛鳥山博物館の常設展示室では、2021年2月20日~12月26日まで「青天を衝け」大河ドラマ館が開館。(※4/27(火)緊急事態終了まで臨時休館中)こちらもぜひチェックしてみてください。

飛鳥山公園

住所: 東京都北区王子1-1-3

TEL:

03-3908-9275

アクセス:

JR京浜東北線「王子駅」(中央口か南口)から徒歩すぐ
東京さくらトラム(都電荒川線)「飛鳥山」「王子駅前」から徒歩すぐ
東京メトロ南北線「王子駅」(一番出口)から徒歩3分
北区コミュニティバス【Kバス】王子・駒込ルート[8][20]飛鳥山公園下車すぐ

見頃: 例年6月上旬~下旬
休園日: なし
開園時間: 終日開放(一部閉鎖区域あり)
駐車場: ・令和3年2月20日から12月末までの間、
飛鳥山公園駐車場は大河ドラマ館開館に伴い、障害者用車両と予約した団体バスの専用駐車場となり、一般車両(普通車)の駐車場利用ができなくなります。
※お越しの際は公共の交通機関または近隣の有料駐車場をご利用ください。

 

雨引観音 <茨城県桜川市>

http://www.amabiki.or.jp/

雨引観音

雨引観音は、安産・子育て・子授け・厄除け・金運のご利益で知られる観音さまで、坂東観音霊場の第24番礼所です。春には桜、梅雨にはあじさいが境内を彩ります。毎年6月10日から7月20日までの期間であじさい祭が開催されます。また、自由に境内を歩いているクジャクがいることでも有名。きれいな羽を広げて喜ばせてくれるかもしれません。

雨引観音

住所: 茨城県桜川市本木1

TEL:

0296-58-5009

アクセス:

http://www.amabiki.or.jp/access/

見頃: 6月
開園時間: 8:30~17:00
駐車場:

山上より順に第1~第5駐車場(それぞれ小型車約300台)

あじさいの名所スポット特集、いかがでしたでしょうか。みなさんの家の近くのあじさいもだんだんと開花しはじめているはず。公園を利用するときは感染対策をしっかり行って、あじさいの見頃を楽しみましょう!

dokoikuおすすめサービス