森山開次×ひびのこづえ×川瀬浩介『LIVE BONE in 春秋座』

※0歳から入場できる舞台のご案内です。

「こども も おとな も ココロ が オドル」

NHK教育テレビ『からだであそぼ』の伝説コーナー「踊る内臓」強力タッグによる『LIVE BONE』は、体のパーツを題材にしたひびのこづえの衣装、コミカルかつ壮大な川瀬浩介の音楽、そして森山開次の驚異的な身体表現が鮮やかに融合した、抱腹絶倒のノンストップ・ダンスパフォーマンス。
「骨(=BONE)」や「内蔵」をはじめとしたからだの不思議を表現し、人体の宇宙、続いてゆく命をユーモラスに踊り尽くします。
赤ちゃんから大人までみんなで一緒に楽しめる新感覚のダンス公演。2010年の初演以降、国内外25都市以上で上演を重ねてきた作品が、この夏、スペシャルバージョンとして春秋座に再登場!

関連企画として「森山開次ワークショップ “ダンスのとびら“」を
8月6日(土)、7日(日)に開催します。ぜひご参加ください。
(詳しくはこちらをご覧ください ⇒ https://k-pac.org/events/6318/

出演:森山開次、安藤尚之、柳雄斗、京都芸術大学 学生ダンサー

日時:2022年8月21日(日)14:00 ※開場13:15

会場:京都芸術劇場 春秋座(京都芸術大学内)

チケット(全席指定):
一般 4,000円
友の会 3,600円
学生&ユース 2,000円
こども(中学生以下) 1,000円

※学生・ユースは要証明書提示
※未就学児膝上入場可。0歳から入場いただけます。

京都芸術劇場チケットセンター:
Tel.075-791-8240(平日10:00~17:00)

託児サービスあり(要事前予約)

お問合せ:京都芸術大学 舞台芸術研究センター
     Tel.075-791-9437

公演HP:https://k-pac.org/events/6065/

dokoikuおすすめサービス