GONZO PARK (ゴンゾーパーク) ランバイク・BMX・MTBが楽しめる オフロード 自転車パーク|三重県桑名市

GONZO PARK(ゴンゾーパーク)は、三重県桑名市にあるオフロード自転車パークをご紹介します。ちびっこから大人まで、誰でも楽しめ、ランバイク・BMX・MTBでおもいっきり遊べる、ご家族におすすめのレジャー施設です。
自転車は持ち込みも可能。もちろんレンタルバイクも完備されています。
また、初めての方には無料で安全講習も行っているそう。秋のご家族のお出かけに、ぜひチェックしてみてくださいね!

「ランバイク」「BMX」「MTB」ってどんなスポーツ?

小さなお子さんが楽しめる「ランバイク」、最近注目されている「BMX」、速さを競う本格的な競技にもなっている「MTB」。それぞれについて少し解説!

ランバイクとは?

ランニングバイク

ランバイクとは、ランニングバイク・バランスバイクともいわれる、ペダルが付いていない子供用の自転車のこと。2歳ごろからの小さなお子さんから乗れるものが多く発売されているそう。ブレーキ付きやそうでないものなど、種類もいろいろ。小さい頃からランニングバイクに乗ることで、バランス感覚が養われて、補助輪なしで自転車に乗れるようになれるかも!? これから運動をはじめる第一歩として今注目されているスポーツです。

BMXとは?

BMX

BMXとは「Bicycle Motocross(バイシクルモトクロス)」の略で、最近注目を集めている自転車競技のひとつ。特定の自転車を使用するのでその自転車のこともBMXというそう。1970年代のアメリカで子どもたちからはじまったスポーツ。「レース」と「フリースタイル」の2種類の競技があり、自転車同士がぶつかったりジャンプしたり、ダイナミックなアクションが楽しめます。競技のために特化されたシンプル構造の自転車で、スピードや技を競い合うスポーツです。

MTBとは?

マウンテンバイクは自転車競技の中では比較的新しいスポーツ。起源は1970年代のアメリカ・カリフォルニア。数名のライダーがバイクを自作して山で遊びながらできたスポーツだそう。競技の種類は総合的な力が試される「クロスカントリー」、下りのみのコースの「ダウンヒル」、短いコースの「エリミネーター」や「4クロス」、長い距離の「エンデューロ」などいろいろ。オリンピックでは1996年から採用されており、パワーとテクニックの両方が必要と言われる新しいスポーツです。

「ちびっこ〜誰でも楽しめるオフロード自転車パーク GONZO PARK」利用の仕方を紹介

受付は駐車場にある大きい建物ではなく、通路を進んで正面にある建物です。 通路はゆっくり通行してください。 受付では利用申誓約書を記入、施設使用料金を支払います。 受付を出て右に進むとコース案内の看板があります。 確認してから走行することをオススメします。

GONZO PARK オフロードコースの基本的な走り方

初めての方はこれを守れば大きな怪我は防げることが多いです。 スピードの出しすぎに気を付けて安全に楽しく走ってください。

GONZO PARK プッシュの仕方

オフロードコースを走るときに必須の基本技術。 プッシュが上達すればその先のジャンプなどに安全にチャレンジできます。

GONZO PARK(ゴンゾーパーク) へ行ってみよう!

GONZO PARKの利用料金やその他の情報はこちらです。
詳細は、かならず公式サイトでご確認ください。

住所 〒511-0864 三重県桑名市西方小谷2411スポーツマジック桑名内
TEL 0594-23-8686
営業日・時間 月・木・日・祝 10:00〜18:00
火・水 10:00〜16:00
金・土 10:00~21:00
※天候などによって変更することもあります
料金 19歳以上:平日2,500円・土日祝3,000円
9歳〜18歳まで:平日2,000円・土日祝2,500円
8歳まで:平日1,500円・土日祝2,000円
※その他の料金はサイトをご覧ください。
支払 現金、QR決済(PayPay、LINEpay、メルペイ、d払い)が利用
URL https://www.gonzopark.com/

小さなお子さんから楽しめて、レンタル設備も整っているGONZO PARK。安全講習など、これからはじめる方にとってうれしいサービスも用意されています。

これからもっと流行りそうな予感がする「ランバイク」「BMX」「MTB」。興味のある方はぜひチェックしてみてくださいね☆