おうちでたのしく遊ぼう【緊急事態宣言・特別編】第1弾

緊急事態宣言が延長になってしまい、なかなか外へ出かけることがむずかしい今日この頃。今回は、おうちの中で楽しめるアイデアいっぱいの遊びをご紹介します。ご家族や兄弟で、ぜひ参考にしてみてくださいね。

おうちでたのしく遊ぼう【緊急事態宣言・特別編】第1弾

ダンボールをつかって秘密基地をつくろう!

ダンボール遊び

外出制限でネットでのお買い物がさらに増えたというご家庭が多いのではないでしょうか。そうすると、知らず知らずのうちにどんどんたまっていくものが“ダンボール”です。特大のダンボールに扉や窓をカットして、おうちを作ってみませんか? 折り紙やマスキングテープでカラフルに飾り付けするのもいいかも。お子さんにはもちろん、わんちゃんや猫ちゃんを飼っているご家族にもおすすめです。いつもと違った写真や動画が撮れたらSNSにアップしてみては?

【ダンボールであそぼう】

材料

ダンボール 適量

(基地にするなら大きめサイズがおすすめ)

 

はさみ(小さなお子様が使用するときは気をつけてあげてください)
・のり・折り紙・マスキングテープ・セロファン
・ガムテープ・ペン・クレヨン など

 

おうちにあるものでできちゃう!手作り楽器

ストロー笛

 

音が鳴るおもちゃはお子様に大人気。おうち時間が多い今の時期だからこそ、おうちで手作りしてみませんか? ストローで作る簡単な笛や、紙コップで作るマラカスなどなど、アイデア次第で即興で作れる楽器もきっとあるはず。ほとんどの材料は、今おうちにあるものでそろうので経済的にもうれしいですね。

【手作り楽器をつくってあそぼう】

笛:

ストロー(6~7本)・セロハンテープ

横に並べて平らに貼って、あとは吹くだけ!

マラカス:

紙コップ or ペットボトル

(カラフルなモノを入れるならペットボトルがおすすめです)

・セロファンテープ・シール・ペン・クレヨン・折り紙など

★中に入れるもの

何でもOK!

ペットボトルには、ストローの輪切り・ビーズがおすすめ。

それぞれに大豆・小豆・お米などを入れると音のちがいを楽しめます

ちくちく手縫いで簡単!手作りマスクの作り方

手作りマスク

今となっては生活必需品となった“マスク”。みなさんはどんなマスクを使っていますか? 不織布以外にも、最近はカラフルで素材や形もさまざまなマスクが多く登場しています。そんな手作りマスクを作るのは以外に簡単。長方形の布があれば手ぬいで30分程度でできちゃいます。生地選びから完成までの工程で、ファッション感覚も磨かれること間違いなしです!

【手作りマスクをつくろう】

材料
・大人用・・・縦15cm✕横20cm程度
・子供用・・・縦11cm✕横17cm程度
※サイズは目安です
マスクゴム(やわらかいマスク用のゴム)
糸・針・はさみなどの裁縫道具

親子でダンス!親子でTIKTOK!

TikTok

最後はおうちでダンスのご紹介です。#親子ダンス は、TikTokの人気タグのひとつ。ぜひチェックして真似して踊ってみてください。その他にも、 #おうちで過ごし隊 #誰でもダンス などのタグもおすすめです!

【親子でダンス!親子でTIKTOK!】

URL https://www.tiktok.com/

今回は、おうちの中で楽しめる遊びを4つご紹介しました。おうちで盛り上がれる遊びは他にもまだまだたくさんあるので、次回第2弾もお楽しみに!

dokoikuおすすめサービス